>>おすすめVODランキング【2020年版】

『誰かが、見ている』の評価は?実際に見た感想をレビュー!【プライムビデオで視聴可能】

誰かが、見ているの評価や感想

リョウ

大学生ブロガーのリョウ@lu3ry2ouです!
本記事は5分で読み終わります。

困ったさん

・ドラマ『誰かが、見ている』の評価はどう?

・実際に見て面白いのか気になる…

このような悩みを解決します。

 

記事の内容
  1. ドラマ『誰かが、見ている』の評価
  2. ドラマ『誰かが、見ている』を見た感想
  3. ドラマ『誰かが、見ている』のキャスト・スタッフ情報

 

ドラマ『誰かが、見ている』は、2020年9月18日に公開されたAmazonプライムビデオのオリジナル作品です。

 

本記事では配信日の当日に全話フル視聴した筆者が、感想やネット上の評価について解説します。

 

これから視聴する方のためにネタバレは含まないので、安心してご覧くださいね。

>>今すぐ『誰かが、見ている』を視聴する

ドラマ『誰かが、見ている』の基本情報

配信開始日 2020年9月18日(金)
ジャンル シチュエーション・コメディ
話数 全8話
1話あたりの長さ 25分〜36分
視聴方法 Amazonプライムビデオのみ

 

ドラマ『誰かが、見ている』は、Amazonプライムビデオ限定で配信されているコメディドラマです。

 

日本の喜劇王とも呼ばれる三谷幸喜が脚本・演出を努めており、クオリティの高さはピカイチ。

 

1話あたり30分前後で構成されているため、スキマ時間でも気軽に見ることができます。

ドラマ『誰かが、見ている』の評価

話をする男女のイラスト

ドラマ『誰かが、見ている』の評価について、Twitter上の口コミをまとめてみました。

 

悪い評価、良い評価のそれぞれを紹介していきますね。

ドラマ『誰かが、見ている』の悪い評価

 

口コミをまとめると下記の通り。

  • 面白くなかった
  • ギャグがイマイチだった
  • トゥルーマン・ショーのパクリに見える

 

コメディ作品ということで、面白さに関しては人それぞれの感覚によるでしょう。

 

中には1998年にアメリカで公開されたコメディ映画、『トゥルーマン・ショー』のパクリに見えるという意見もありました。

リョウ

まずは1話見てみるのがオススメ!

ドラマ『誰かが、見ている』の良い評価

 

口コミをまとめると下記の通り。

  • 和製ミスタービーンのようで面白い
  • 香取慎吾の演技が良かった
  • 見るほどハマる中毒性があった
  • 面白くてイッキ見してしまった
  • 1話30分で気軽に視聴できる

 

キャストの演技力であったり、ストーリーに中毒性があって面白かったという意見がありました。

 

最近の作品には見られない、懐かしい感覚を取り戻せるのも高評価の理由に挙げられそうですね。

リョウ

面白い、楽しいという口コミが多かったよ!

>>『誰かが、見ている』を今すぐ視聴する

ドラマ『誰かが、見ている』を見た感想レビュー

テレビを見ている人のイラスト

ドラマ『誰かが、見ている』を視聴した感想をレビューしていきます。

 

実際に筆者が感じたことは下記の通り。

  1. キャストが豪華
  2. 観客の笑い声が入る
  3. 明るい気持ちになれる
  4. 大笑いする感じではない
  5. 1つひとつのギャグが面白い

 

個人的な意見にはなってしまいますが、1つずつ確認していきましょう。

①キャストが豪華

ドラマ『誰かが、見ている』の感想①は、「キャストが豪華」です。

 

香取慎吾や佐藤二朗をはじめ、誰でも一度は見たことのある個性派な芸能人がキャスティングされています。

 

そのため家族全員で視聴しても盛り上がること間違いなしですね。

②観客の笑い声が入る

ドラマ『誰かが、見ている』の感想②は、「観客の笑い声が入る」です。

 

アメリカのコメディドラマと同じように、作品中の面白い場面で観客らしき人の笑い声が入っています。

 

視聴者の笑いを増やす効果もありますが、わざとらしい笑いが苦手に感じる人は嫌かもしれません。

③明るい気持ちになれる

ドラマ『誰かが、見ている』の感想③は、「明るい気持ちになれる」です。

 

とにかく主人公の何をやっても失敗してしまうストーリー展開は面白く、見るたびに元気がもらえます。

 

子どもを含め家族みんなで楽しめるため、幸せな気分になれること間違いなしでしょう。

④大笑いする感じではない

ドラマ『誰かが、見ている』の感想④は、「大笑いする感じではない」です。

 

とにかく三谷ワールドの広がった作品で笑えるポイントも多いですが、大笑いというよりは「クスッ」とした笑いが多め。

 

プライムビデオで爆笑するような作品を見たい方は、『ドキュメンタル』というお笑いバトルがおすすめですね。

⑤1つひとつのギャグが面白い

ドラマ『誰かが、見ている』の感想⑤は、「1つひとつのギャグが面白い」です。

 

ドアに顔をぶつけたり言葉を読み間違えるなど、定番ですが面白いネタが盛りだくさん。

 

アメリカンなコメディ要素あふれるギャグも多くあるので、何も考えずに笑いが生まれますよ。

\面白いと大好評!/

初回登録なら30日間タダで視聴可能!

ドラマ『誰かが、見ている』のキャスト・スタッフ情報

映画を見ている人のイラスト

ドラマ『誰かが、見ている』のキャスト・スタッフ情報について解説していきます。

 

プライムビデオで見られるオリジナル作品の中でも圧倒的に、話題の有名人が起用されているのが特徴です。

ドラマ『誰かが、見ている』のキャスト

  • 香取慎吾(舎人真一役)
  • 佐藤二朗(粕谷次郎役)
  • 山本千尋(粕谷あかね役)
  • 長野里美(長野里美役)
  • 曽我そと子(宮澤エマ役)

 

他にも話によっては、夏木マリや稲垣吾郎といった豪華ゲストも登場するため、見所が満載です。

リョウ

みんな演技のレベルが高くて面白い!

ドラマ『誰かが、見ている』のスタッフ

  • 脚本・演出:三谷幸喜
  • プロデューサー:佐藤満、稲垣護
  • 主題歌:GENTLE FOREST JAZZ BAND「逢いたいボタン」

 

映画『ステキな金縛り』や『ザ・マジックアワー』の監督としても有名な、三谷幸喜が脚本や演出を努めています。

 

主題歌になっているジャズ音楽もコメディの雰囲気にピッタリなので、ハマること間違いナシですね。

リョウ

コメディの良さを存分に詰め込んだ作品に仕上がってる!

>>今すぐ『誰かが、見ている』を視聴する

ドラマ『誰かが、見ている』の評価・感想:まとめ

本記事のまとめ

Amazonプライムビデオのオリジナルドラマ『誰かが、見ている』の評価や感想について、徹底解説してきました。

 

本記事の重要なポイントを下記にまとめます。

本記事のまとめ
  1. 1話30分程度のシチュエーション・コメディ
  2. 日本版・Mr. ビーンのような作品
  3. クスッと笑える面白さがある

 

最近のコメディドラマには見られない、レトロさも感じられる楽しい作品だと感じました。

 

『誰かが、見ている』はプライムビデオ限定で配信されているため、視聴したい方はさっそく無料登録をしてみましょう。

 

初回登録なら30日間の無料トライアルができるため、料金を払うことなく満喫できますよ。

プライムビデオのレビュー記事はこちら

 >>Amazonプライムビデオの評価はどう?利用歴2年の僕が本音レビュー

プライムビデオ メリット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)