>>おすすめVODランキング【2020年版】

【デザートサファリ完全ガイド】おすすめの格好や車酔い対策を紹介!

デザートサファリの服装や車酔い対策を紹介

困ったさん

・ドバイの砂漠ツアーは酔うの?

・デザートサファリの服装が分からない…。

これらの悩みを解決します。

 

ドバイ旅行で絶対に外せないアクティビティーと言えば、間違いなくデザートサファリです。

ですが日本では体験できない砂漠ツアーということもあり、「分からないことだらけで不安…」と感じる人も多いはず。

 

それなら、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

実際に、ドバイでディナー付デザートサファリに参加した筆者が、その実態を公開していきます。

リョウ

安心してデザートサファリが楽しむ秘訣が満載!
記事の内容
・デザートサファリにおすすめの格好

・デザートサファリの車酔い対策

 

「デザートサファリはどのツアー会社に予約したら良いか迷っている…」という方は、アラビアンアドベンチャーがおすすめです。

以下の記事でおすすめの理由やツアー料金を紹介しているので、ぜひご覧ください。

デザートサファリにおすすめの格好

デザートサファリの人たち

「デザートサファリはどんな格好で行けばいいの?」と悩みますよね。

服装に関して、おすすめのポイントは以下の通りです。

  • 服装指定はなし
  • 薄い上着があれば持参しよう
  • 靴はスポーツサンダルがベスト

 

このような感じですね。

服装指定はなし

ドバイのあるアラブ首長国連邦は、イスラームの国です。

そのため、宗教上の理由で肌をなるべく露出しない方が良い、と聞いたことがあるでしょう。

 

ですがデザートサファリは9割近くがイスラーム教徒以外の観光客ですので、服装に指定はありません

中にはタンクトップにショートパンツ姿というヨーロッパ人女性もいましたが、注意は受けていませんでした。

 

デザートサファリに参加した人

砂漠で撮った上記の画像を見てもわかるように、多くの人が半袖です。

ちなみに筆者は2月の冬に参加しましたが、それでも半袖の人は全体の7割前後でした。

リョウ

僕は半袖長ズボンで参加しました!

薄い上着があれば持参しよう

砂漠は気温差が大きいため、夜になるとそれなりに涼しくなります

なので薄手のアウターがあれば、持って行くと良いかもしれません。

 

脱ぎ着のしやすい、ジャンパーやカーディガンを持ってきている人は多かったです。

ですが上着を持っていかなかったとしても、風邪を引くレベルの寒さではありません

 

実際、筆者は上着を持っていかずに半袖一枚で過ごしていましたが、若干涼しいと感じるほどでした。

リョウ

焦って現地で買う必要はないですよ!

靴はスポーツサンダルがベスト

デザートサファリの靴選びは重要です。体験者の意見としては、かかと付きのスポーツサンダルがおすすめです。

スニーカーで砂漠に来てしまうと、サラサラの砂をお土産として、ホテルまで持ち帰らなければなりません。

 

日本でも砂浜へ遊びに行く時は、サンダルで行きますよね。それと全く同じような感じです。

ただし砂漠の砂は埋もれやすいため、ビーチサンダルだと確実に脱げてしまいます

 

なので、以下のようなサンダルを買っておくと安心です。ドバイの市内観光でも役立ちますよ。

リョウ

素足で直接、砂漠を感じられるのもポイント!

デザートサファリの車酔い対策

デザートサファリの車

デザートサファリは車酔いをするのか気になっている人は多いでしょう。

一番のハイライトでもある砂漠ドライブは、高さ数メートルもある砂山を急上昇したり斜面を駆け下りたりします

 

結論、酔う可能性はあります。

目安としては、ディズニーランドのスペースマウンテンに近い感覚です。

リョウ

実際にドライブ中、目をつぶったら完全にスペースマウンテンでした(笑)

 

上下左右に激しく揺れ、時にはスプラッシュマウンテンのような体のフワッと感もありました。

「かなり怖そう…」と思った方もいるかもしれませんが、ちゃんと対策法は存在しますよ。

  • 酔い止め薬は必須
  • 後ろ側の席は避ける
  • 子どもがいれば大丈夫
  • 声を出して全力で楽しむ

 

これらができていれば、酔うリスクを最小限に減らせます

筆者は砂漠ドライブがドバイ旅行の中でも一番の思い出になったので、酔わなければ本当に楽しいですよ!

酔い止めは必須

車酔いが心配であれば、とりあえず酔い止め薬を飲みましょう。

酔い止めの効果は大体1時間前に服用すると、効果が出やすいと言われています。

 

そのため、デザートサファリに出発する直前に飲んでおくのが安心ですよ。

今回のツアーでは、出発から1時間20分ほどで砂漠ドライブが始まったので、時間的にもちょうど良いと思います。

 

ちなみに、筆者は「トラベルミン」という酔い止め薬を服用しました。

後ろ側の席は避ける

デザートサファリの車の助手席

砂漠ドライブに行く際は、8人乗りのランドクルーザーで出発するはずです。

その時に席を選べそうであれば、なるべく前寄りの席に座ってください。

 

後ろの席は遠心力がかかりやすく、砂漠上では振り回される可能性が高いです。

揺れが大きければ酔い安くなってしまうので、できるなら助手席に座るのもアリですよ。

 

筆者は1人で参加したということもあり、無条件で助手席になりました。

おかげで酔う心配もなく砂漠ドライブを楽しむことができましたよ。

リョウ

助手席は前方の写真も撮りやすく、かなりおすすめです!

子どもがいれば大丈夫

ドライバーさんは優しいので、小さい子どもがツアーに参加している時は比較的なだらかなコースを走ってくれます

家族で参加していたり、同伴の観光客に子どもがいた場合は、それほど酔う心配もなくなるでしょう。

 

英語でドライバーさんに「キツくないルートにして」とお願いするのも大変なので(言えば対応してくれますが)、これは裏技ですね。

逆に、スリルを求めている方には物足りないかもしれません。

声を出して全力で楽しむ

砂漠ドライブは酔って嫌な思い出を作るためではなく、非常に興奮する体験です。

なので可能な限り、酔う心配は抜きにして、楽しみましょう!

 

ドライバーさんも私たち観光客を楽しませるために、全力でスリリングな運転をしてくれます。

実際に筆者も砂漠ドライブ中は楽しくて、ずっと笑顔になっていました。

 

酔う心配を忘れるために、「ワー!」や「オー!」のように声を出しているのも良いです。

というより、ジェットコースターに乗った時のように自然と気分も盛り上がってきますよ。

リョウ

人見知りの僕でも、ずっと叫んでました!(笑)

まとめ

本記事のまとめ

いかがだったでしょうか?今回はドバイのデザートサファリでおすすめの服装や、車酔いを防ぐ方法について解説しました。

この記事に書いたことを実践するだけで、さらに楽しい砂漠体験ができること間違いナシです。

 

特におすすめしたいのは、スポーツサンダル酔い止め薬ですね。

これらを忘れずに準備して、最高のデザートサファリに出かけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)