>>おすすめVODランキング【2020年版】

【完全版】WordPressブログで必須の初期設定を丁寧に解説!

WordPressの初期設定

リョウ

大学生ブロガーのリョウ@lu3ry2ouです!
現在はWordPressを使って8ヶ月以上ブログを書いています。

困ったさん

・WordPressブログを開設したら何すればいいの?

・絶対にやるべきことだけ教えて欲しい…。

このような悩みを解決します。

記事の信頼性

WordPressブログで毎月4桁以上の収益を出している筆者が、初期設定について分かりやすく解説していきます。

 

WordPressブログを開設した後は、すぐに初期設定を済ませましょう。

 

設定を後回しにしてしまうと、のちのちブログのアクセスが伸びにくくなる…などの原因になりかねません。

 

本記事ではWordPressの開設直後に絶対やっておくべき初期設定7つについて紹介します。

WordPressブログの初期設定

ロケットに乗る人

WordPressブログに必要な初期設定は、下記の通りです。

  1. 常時SSL化
  2. サイト名設定
  3. プラグイン導入
  4. パーマリンク設定
  5. サイト分析ツールの導入
  6. アフィリエイトASPの登録
  7. WordPressテーマのダウンロード

 

これら7点について、それぞれ解説していきます。

WordPress初期設定①:常時SSL化

常時SSL化とは、URLの先頭に付けられている「http」を「https」にして表示することです。

 

「https」にすることによって、インターネット上のデータ通信を暗号化することができます。

 

つまり、常時SSL化は以下のような対策になるため重要なのです。

  • ウイルス対策
  • 記事データの改ざん
  • パスワードなど個人情報の流出

 

常時SSL化はGoogleに評価される記事作りにも不可欠なので、下記の記事を参考に設定してみてください。

>>【完全ガイド】エックスサーバーでWordPressのSSL化をする手順

リョウ

玄関に鍵を付けるみたいなイメージだね!

WordPress初期設定②:サイト名設定

サイト名はあなたのブログの顔とも言えるほど、重要なものです。

 

ファンになった読者がサイト名で検索して読んでくれることも多いため、絶対に設定しておきましょう。

 

まずはWordPressの管理画面にアクセスし、左メニュー内から『設定→一般』をクリックします。

WordPress SSL化設定

 

サイトタイトル」とブログのコメントなどが届く「管理者メールアドレス」の2点を設定しましょう。

WordPressのサイト名変更

 

この2点を変更できたら、ページ下にある『変更を保存』という青いボタンを押して完了です。

リョウ

すでに登録されていたら変えなくても大丈夫!

 

管理画面の開き方
WordPressの管理画面は「https:// ドメイン名 /wp-admin/」でアクセス可能です。

WordPress初期設定③:プラグイン導入

プラグインとはWordPressに追加できる便利機能といったものです。

 

記事作成であったりセキュリティ対策面としても、かなり有能なツールとなっています。

 

初期設定の段階で導入しておいて欲しいのは、下記の3つですね。

 

これらは最優先で入れておきましょう。その他の必須プラグインや注意点は下記で解説しています。

>>WordPressのおすすめプラグイン7選【すべて無料】

リョウ

プラグインのおかげでWordPress運営が楽になるよ!

WordPress初期設定④:パーマリンク設定

パーマリンクは記事URLの末尾を表しています。

 

本記事URLでいうと、下記太字になっている部分のことですね。

https://ryog.net/entry/wordpress-setting

 

初期の段階で設定していないとブログ運営に支障をきたす可能性があるため、ぜひ設定しましょう。

 

下記の記事を参考にすれば、1分もかからず設定が完了してしまいますよ。

>>【初心者向け】ブログのパーマリンク設定方法

WordPress初期設定⑤:サイト分析ツールの導入

サイト分析ツールは書いた記事を検証したりして、より収益やアクセス数を増やすために重要です。

 

最速でブログを伸ばすためにも、下記のツールがおすすめ。

  • サーチコンソール(無料):アクセス調査
  • Google アナリティクス(無料):キーワード調査
  • 検索順位チェックツール(有料):掲載順位調査

 

サーチコンソール」と「Googleアナリティクス」は無料で利用できるので、すぐに登録しておきましょう。

 

検索順位チェックツールを導入する際は、筆者も愛用している「Rank Tracker」が使いやすいですよ。

リョウ

分析ツールを駆使して、どんどん収益化を狙おう!

WordPress初期設定⑥:アフィリエイトASPの登録

ブログ内で商品やサービスを紹介して報酬を得るのであれば、アフィリエイトASPへの登録が必須です。

 

ASPに登録していないと、レビューやランキング記事を書いても収益化ができません。

 

以下のASPならサイト審査もなく5分で申し込めるため、この場で登録してしまいましょう。

 

特に「A8.net」は自分で商品を買っても報酬がもらえるセルフバックに対応しているため、かなりオススメです。

リョウ

どれも無料で登録できるから、全部登録しておこう!

 

関連記事:おすすめアフィリエイトASP3選【初心者も稼げる】

WordPress初期設定⑦:WordPressテーマのダウンロード

WordPressを開設した直後はデザインもなく、美しいサイトをカスタマイズしなければなりません。

 

ですがWordPressのテーマを使えば、プログラミングスキルが皆無でも簡単にお洒落なデザインが作れます

 

ブログで稼ぎたいと考えているなら、下記の有料テーマが初心者にも使いやすくてオススメ。

  • THE THOR:初心者でも使いやすい!(税込16,280円)
  • AFFINGER5:収益を出すのに最適!(税込14,800円)
  • SWALLOW:シンプルさが魅力!(税込9,900円)
  • SANGO:優しくて柔らかいデザイン!(税込10,800円)

 

どれにするか迷うという方は、収益化やデザインに優れたAFFINGER5」を買っておけば間違いないです。

リョウ

ブログ初心者でも一気に稼げるサイトが完成!

 

関連記事:【完全版】WordPressのおしゃれな有料テーマおすすめ4選

WordPressブログの初期設定:まとめ

本記事のまとめ

WordPressでブログを書くなら絶対にしておきたい初期設定について解説してきました。

 

最後にもう一度、ブログ開設後に必須の設定を7つ確認していきましょう。

記事の内容
  1. 常時SSL化
  2. サイト名設定
  3. プラグイン導入
  4. パーマリンク設定
  5. サイト分析ツールの導入
  6. アフィリエイトASPの登録
  7. WordPressテーマのダウンロード

 

これらの設定ができてしまえば、あとは記事を書いていくだけです。

 

快適なブログライフを送っていくためにも、ぜひ本記事を参考にやってみてくださいね。

 

>>ブログ記事一覧はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)